S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
01« 2010/02 »03

検索フォーム

リンク

このブログのバーナー メイプルストーリーランキング  メイプルストーリーランキング 様 オンラインゲームブログランキング  オンラインゲームブログランキング様 めいぽ同盟 様 MapleGoGo 様 メイプルの雫 様

リンク2

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

当ブログのバナーです

御自由にお持ちください
bana-.png 新5 200-80 完成3

管理人プロフィール

geja

Author:geja
当ブログにご訪問有難う御座います
まずは過去記事の
注意事項をお読み下さい

管理人 geja
くぬぎサーバー 
ナイトロード Lv157
ギルド Cocytus エロイ人(副マス)

XP再インストール完了
ホンテでも落ちないでしょう・・・多分

注意事項を確認後、過去記事にメンバー紹介テンプレートがありますのでギルドメンバーでまだプロフィールが未掲載の方は記入後私までメール下さい。
最新記事で御紹介致します

geja_damasitana@yahoo.co.jpまでメール宜しくです^^

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギル員の引退

(゚д゚)/どもw

年末ジャンボの4等が当たっていたので
PCに散財してしまったgejaです^^;

上記に関しては私用のことなので追記で書きますw
良ければ見てって下さいw



さてと

先日、ギルドのエロドルこと池sがメイポを引退されました。

池c引退

実を言うとCocytusには池cの薦めで入れさせてもらっているんですよね^^;

それから早いもので2年近く・・・

一年ほど前にこのブログを立ち上げるときにも色々意見や感想を頂いてました。


引退って聞いたときには驚きましたけどね^^;


まぁいつかは来る別れですから寂しいけど悲しくは無いですよw


これからはリアで頑張って下されw

いつまでも応援していまする^^b

そして・・・













最後の最後で俺の人気を下げようとするなwwww

笑顔で人気を下げる子

このぐらいってなんだ!?
そんなに俺のことか嫌いなのか?wwww




メイポは以上w






今回の曲は卒業にちなんで

『「桜ノ雨」262人でバーチャル合唱Ver.(編集:halyosy)』




去年?だったかニュースで聞いたような気がするんですよね・・・この曲


今年の中高学生の卒業式で歌うところもあるそうですよw

興味がある方はこちらまで つttp://sakuranoa.me/

歌いたいが卒業式なんて遠い昔の出来事なgejaですたw


そして

池cこれからもリアで頑張ってな~w





お知らせ


リンクを整理させて頂きました。
もし不具合等ありましたらメール、
もしくはコメントにてご一報下さい。

宜しくお願いいたします。
... Read more ▼
スポンサーサイト

あしたのジョー

ども(゚ω゚)ノ



メイポには関係ない話ですけど
コマーシャルで
『ぱちんこ あしたのジョー』
『ぱちすろ あしたのジョー』
やってましたよね。

それを見て
アニメを見たんです。
で、最終回。
ご存じだと思いますが、真っ白な灰になって・・・。

ちょっと泣きそうになりました。


で、ですね
同居人とよくパチスロ打ちに行くんですけど
当然のことながら
『あしたのジョー』
を打つわけですよ。

その時ふっと
「ジョーは本当に幸せだったのかな?」
って思ったんです。

ライバルとの出会い
そのライバルの死
自分を甦らせてくれた親友との出会い
壊された親友
親友を破壊した王者との戦い
そして 死

たしかに、燃え尽きるまで、真っ白な灰になるまで思う存分戦い
もう思い残すことがないような笑みを浮かべて昇天しました。

でも、本当に思い残すことはなかったのだろうか?
ライバルともっと戦いたかっただろうに
親友ともっと戦いたかっただろうに
複数の女性から慕われその中から選んだ人ともっと一緒にいたかったんじゃないか
弔い合戦のごとき王者との戦いの結果を自分の目で確かめなくてもよかったのか?


諭吉さんが消えゆく中で私はそんなことを考えてました。

考えれば考えるほど疑問は大きくなるばかりです。


みなさんもぜひ一度ご覧になってください。
全部見ると結構な時間を要するので
力石徹戦
カーロス・リベラ戦
ホセ・メンドーサ戦
だけでも見てみてください。
そして考えてみてください。

「かれは本当に幸せだったのか・・・」と。





... Read more ▼

転売ばんざいヽ(゚ω゚)/

ある方のブログで転売云々が書いてあったので
そこにコメントしました。
批判するコメントをした人も見たと思いますが
ここでも書いてみようかな・・・w





転売はよくないとか
転売していることをブログに乗せるのはよくないとか
なぜなんでしょう??



私も一時期
Lvが100くらいのときだったでしょうか
そろそろ強化をしようかな・・・。
って、思い始めたときに
『うわ、書たけぇ・・・:;』
『転売師がいるから相場が上がるんだよ!!』
とか思ったりもしました。
んがしかし!
Lvが上がるにつれ
所持メルが増えていき
ドロップ品をばしばしフリマで売るようになってからは
そんなこと全然思わなくなりましたね。
むしろ今は転売師を利用している感じです。



そして
転売されるから相場が上がるって考えも間違っていたと気がつきました。

相場が上がる=その品物の需要がある

需要が高ければ品物の価値が上がるわけで
当然相場が上がっていきますね。
逆に
いくらレアドロ品でも需要がなければ価値は上がらないのです。
いい例がパラディンのMBブレスト20
これは非常にドロップしにくいです。
骨ダンジョンが実装されてからは少しは供給量も増えましたが
それでもまだレアドロなはずです。
供給量から考えれば
10~20m以上してもいいようなものですが
なんせ需要がない!
結果
ゴミ!
ですね;;;;

いくら転売で相場を上げようとしたって
需要がある品物を買占めなければ
価格操作なんてできません。
しかもそこにはかなりのリスクが伴います。
その品物が売れなければ大損をするわけですからね。

それに
転売をしたって相場が上がるのなんて
微々たるものです。
相場が1mのものが10mで売れるわけないんですから。
あがってもせいぜい1.5倍が限度じゃないでしょうか?
市場から当該品を一切合財買い占めて
しばらく自分の倉庫で眠らせておくことでもしなければ相場なんてそうそう上がるもんじゃないですよ。



あと、
私なんかは
いつまでも手元に残しておきたくないから
相場よりも少しでも安くフリマに出します。
要は転売師の目に留まるようにするのです。
まぁ、買ってくださる方は転売される方だけではないですけどねw
そして
その品物をどう扱おうが私の知ったこっちゃありません。
転売するもよし
自分で使うもよし
あたりまえですよね。
対価をいただいて相手に渡した時点で私のものではないんですから。

買い手もそのことは当然承知で買っていますよね。
わざわざ売り手に
『転売しますがいいですか?』
なんて許可は得ないはずですしww

一部大型BOSSのドロップ品、たとえばホンテネクとか卵とかは
そこのコミュニティの許可等必要でしょうけど。

だから安く出してあれば
たとえそれが間違ってつけた値段だとしても
買い手にとっては関係のない話。
しってて出しているものだと思っていますからね。
『安く買えた!ラッキー』
としか思いませんよ。



つまり何が言いたいかっていうと
転売を批判するくらいなら
逆手にとって利用すべき!!
ってことです。
転売して潤ってる人もいれば
転売させて潤ってる人もいるのですよ。




さぁどうぞ
批判コメント書いた方
ここにも書いてくださいなwwww











今、
メイポ世界を揺るがしている話題

残念ながらぴんくびーん討伐成功ではない。



楓のNo,1の不正バグ利用。
話は楓だけにとどまらず
全サバにも及んでいるようです。
内容などは、あちこちのブログへ訪問している人なら知っていると思いますので詳しくは書きません。

あの強さの秘密がわかってしまって
がっかりですね。
そんなことしてたのなら当然・・・と。
そりゃー神装備もできるって!
しかも
ギルド全員で
不正を行っている可能性もあるとか・・・。

この話のおかげで
ぴんくびーんどころか
それまで話題になっていた
マクロとかどっかにふっとびましたwww


みんな
強さを求めるあまりおかしな方向にいきすぎですよ。
強くなりたいって気持ちはだれしも持っているもの
でも
明らかにこれはやばいんじゃないか・・・
って方法で手に入れるのはいかがなものか。


考えさせられます。





この騒動が治まるまでは
狭いマップで包みをあけている人を見かけたら
即座にそこから退去することをお勧めします。
巻き込まれてBANとかなってもいいのなら別ですが・・・。

来週水曜日にもメンテがあって
そこで大量BANがあるんじゃないか!とか
いろいろな憶測が飛び交っています。

いずれにしても
NEXONの対応を待ちましょう。
... Read more ▼
| HOME | NEXT